« 猫額 | Main | わたしのmixi祭りの終焉 »

まだ言うの。

 前向きで自分探し、埋蔵金の発掘が似合いそうだな。

冬のソナタ:分析 前向き志向ファン、新たな自分探しも(毎日)

 ほう、ドラマが無ければここには来なかっただと。上等だ、そんなに興味を持ったんだったらそのまま帰化しろ、私が許す。え、ドラマを見て新たな自分を見つけるぅ、老若男女そろって自分探しで結構なこった。探して見つかるもんなんですか。私も探そかしら。

 「ファンの多くは、自分を抑えて子供や夫、親のことを考えることを世間にも期待されてきた世代」
 林先生、電通の影響を受けやすい世代とか逝ってくれよ。電通がヤバいんだったらぼかす術ぐらい知ってるだろう。なあ、こんな提灯分析して楽しいか。あまりの擦り寄り感に私は目から汗が出てしまうよ。輝かしい経歴が私にはちと眩し過ぎます。ん、林?まあいい、「ハーレクイン」の変酋長がヨイショするのはリーズナブルなんだがね。購買層を如何にエンロールして本を買わせるかだから、期限を損ねては逝けない。金づるには確りと吐き出してもらわんといかんからね。

|

« 猫額 | Main | わたしのmixi祭りの終焉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference まだ言うの。:

« 猫額 | Main | わたしのmixi祭りの終焉 »