« アヴァタは権現 | Main | 触るんじゃない。おれは »

只今の一押しぶろぐ

 多くの皆様ご存じの通り、こちらにございます。

 もう一個後のエントリは絨毯爆撃に合い、唯今炎上中につき。

基本は「誰だってジャーナリスト」なのです。マスコミュニケーションという現象と、ジャーナリズムという理念をごっちゃにしているから、何について話しているのか錯綜して通じなくなるのです。
 と書いているお方がジャーナリズムの持ち主=ジャーナリストという定義をしちゃってるから大笑い興味深い。それはごっちゃにしているのではー

 そんなのでジャーナリズムだったら、先生に逆らう小学生もジャーナリストになる気ガス。勿論某有名芸能人盗作疑惑を追求したこの私は言うに及ばず(笑)。

 底の浅さとかは定義していただかないと庶民の私にはよく分かりません。志は我が名に含まれている故必要にして十分と考えておりますが。

 それにしても後の方のTBとコメント欄、切れ味良杉。みんな、これでコメント欄閉じたりTB閉じたりしたらどうすんだよ。さるさる日記になってしまうじゃないか。こんなに愉しいブログなんだからもう少し育てることを強く推奨する。

 つーことで擁護派はもっと量的にも援護していただくよう、伏してお願い奉ります。その願いを込めてこちらのお方へもTB。お風邪とのことですが、何とぞご自愛していただきたく願いつつ。

 茶々系の願いにございます。

23:06 追記:煽り手の方へもTBを打っておこう、一応。

|

« アヴァタは権現 | Main | 触るんじゃない。おれは »

Comments

記者さん達、そうとうネットに対して危機感というか劣等感を感じておられるようで。。。サヨ系の理屈(?)と似たような「論理のすり替え」「頭ごなしの罵倒」「『おれはこの道20年』=おれはこの道の『権威』」のオンパレードで気持ちがいいです。最近Naverでの電波の出力が弱いんで退屈しておりましたが、やはり日本の電波は質が高い。感動した!

Posted by: night_in_tunisia | December 03, 2004 05:54 PM

 そう、このような場所は何としてでも守らないと!

Posted by: Giraud | December 03, 2004 07:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 只今の一押しぶろぐ:

« アヴァタは権現 | Main | 触るんじゃない。おれは »