« そこは全く以て課題ではありません | Main | 理系と文系の仕分けで盛り上がること »

またも法則発動か

 あの国のあの法則の新たなる人柱候補である、タイマー屋陣営に黙祷を捧げる。

米映画4社がHD—DVD陣営に ソニー陣営より優位に(アサヒ・コム)

 ハイビジョンなど高精細の画像を録画する「次世代DVD」を巡って電機業界が2規格に分裂している問題で、米大手映画制作会社のワーナー・ブラザースなど4社は29日、東芝やNECが推進するHD—DVDを支持する、と発表した。4社は05年末に全世界でレコーダーやプレーヤーが発売されるのに合わせ、その前後にHD—DVD対応の映画ソフトを発売する見通しとなった。ソニーなどのブルーレイ・ディスク(BD)陣営に対し、HD—DVD陣営が有利な情勢となった。
 なぜブルーレイが負ける。あ、あのせいか。

 法則とは斯くの如く強力なものなのか。ま、ぶっちゃけタイマー屋があぼーんでもさしたる問題が無いのでヲチ。

|

« そこは全く以て課題ではありません | Main | 理系と文系の仕分けで盛り上がること »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26058/2106217

Listed below are links to weblogs that reference またも法則発動か:

« そこは全く以て課題ではありません | Main | 理系と文系の仕分けで盛り上がること »