« およそ | Main | タイトルに沿うべく »

恥ずかしながら

薔薇の名前と鉄鼠の檻の対応に気付いていませんでした私は。両方読んでいるのに。

と、これだけでは何なので、薔薇の名前を読む時、傍に置きたい酒を。
雰囲気的に、修道院系。Benedictineも捨てがたいけど、やはりChartreuse。中でもvert V.E.P.で。
リキュールグラスに注いで、ちびりちびりと。
グリーンアラスカだと、すぐに酔ってしまい、読むどころでは無くなるので。

鉄鼠の檻の傍としては、舞台であった箱根の西、静岡の酒などがいいかと。
開運、磯自慢、正雪、喜久酔、國香などお好みで。

|

« およそ | Main | タイトルに沿うべく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 恥ずかしながら:

« およそ | Main | タイトルに沿うべく »