« 望 | Main | 恥ずかしながら »

およそ

二本の足が普通に動けば、立って歩けることは当然だと思って生きてきましたが、
巷には、その立って歩けることを、声高に喧伝できる方々がいらっしゃって、
ある種の集団には多く生息することを知ったのは、
最近のことです。
おまけに恩着せがましいし。

ゲイツ君商法もそうでしたっけ。

|

« 望 | Main | 恥ずかしながら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference およそ:

« 望 | Main | 恥ずかしながら »